歯の黄ばみを白くするホワイトニング

歯の黄ばみを白くするホワイトニング

歯の黄ばみが気になりませんか? 健康な歯なら削らずにホワイトニングで白くすることができるかもしれません。

ホワイトニングとは薬剤を使って黄ばみを改善し、白く美しい歯にする処置です。「美」に敏感な芸能人やモデル、そしてスポーツ選手などはもちろん、最近では「結婚式前に」または「営業職につくので」、「接客業なので」と女性だけでなく男性もホワイトニングを受ける方が増えています。あなたもホワイトニングで黄ばみをなくし、相手に好印象を与える口元にしませんか? ここでは市原市五井駅近くカインズホーム店内の歯医者「かずさごい歯科」が、ホワイトニングについてお伝えします。

当院ではホームホワイトニングをおすすめしています

当院ではホームホワイトニングをおすすめしています

ご自宅で手軽にお好きな時間にお好きな場所で歯を白く――そんな「ホームホワイトニング」がおすすめです。

特徴

まず歯科医院で患者さんの歯の特徴に合わせたマウストレーを作製します。そのマウストレーにホワイトニング剤を注入し、ご自宅で10分~数時間装着していただいて歯を白くしていきます。ホワイトニングの開発国である米国でもっともポピュラーなホワイトニング法です。

ホームホワイトニングのメリット・デメリット
メリット デメリット
  • 白さが長持ちします(1~2年ほど)
  • 自分のペースで行えます
  • ご自宅で行えます
  • 費用を比較的抑えることができます
  • 即効性がありません
  • 白さを実感できるまで2週間ほどかかります
  • 自分で行うので手間がかかります
ホームホワイトニングの流れ
STEP 01
カウンセリング
STEP 01カウンセリング
STEP 02
検診
STEP 02検診
STEP 03
クリーニング
STEP 03クリーニング
患者さんのご要望を伺います。そしてホワイトニングについてご説明します。 口腔内を検査し、ホワイトニングが行えるかどうかを診断します。 プラークや歯石を除去し、口腔内環境を整えます。
STEP 04
マウストレーの作製
STEP 04マウストレーの作製
STEP 05
施術方法のご説明
STEP 05施術方法のご説明
STEP 06
ご自宅での施術
STEP 06ご自宅での施術
歯型を採取し、ホワイトニング専用のマウストレーを作製します。 できあがったマウストレーと薬剤をお渡しし、施術方法について詳しくご説明します。 ご自宅でお好きな時間に薬剤を注入したマウストレーを装着してください。1日2時間以上、医師の説明通りに行いましょう。
料金紹介(税別)
ホームホワイトニング初回 30,000円
薬剤追加(2本) 10,000円

歯が白くなることで与える印象は変わります

歯が白いことによるイメージ
  • 若い印象

白く輝く歯なら、健康的に見え、若々しい印象を与えてくれます。

  • 知的で魅力的な印象

白い歯には「清潔感」「信頼感」などの印象を与える効果があります。面接やビジネスで好印象です。

歯が黄ばんでいることによるイメージ
  • しっかりとして見えない印象

歯が黄ばんでいると「毎日歯のケアをしていない印象」を与えてしまいます。セルフケアができないのではないかという先入観を与えてしまうのです。

  • 口臭がある印象

黄ばんだ歯は「口臭」のイメージと直結します。お口の中が汚れているように思われがちだからです。

ホームホワイトニングで気をつけていただきたいこと

効果の個人差

ホームホワイトニングの場合、白さを実感できるまでには2週間ほどかかりますが、それには個人差があります。どの程度白くなるかについても同様です。

ホームホワイトニング中は色の濃い食べ物に注意

ホワイトニング後24時間は歯の表面を保護しているタンパク質の膜が一時的になくなり、着色しやすい状態になります。そのため、ホワイトニング期間はコーヒーや紅茶、烏龍茶、ココア、赤ワイン、カレー、合成着色料を使用した食品などの色の濃い飲食物の摂取は避けましょう。

虫歯や歯周病がある場合

虫歯がある場合は、ホームホワイトニングの薬剤が神経を刺激して激痛が走ることがあります。虫歯や歯周病がある場合は、そちらの治療を優先します。

歯並びが悪い場合

マウストレーがうまく装着できないような歯並びの場合や矯正装置を装着中はホワイトニングができません。

「歯ぎしり」や「咬みしめ」のクセがある方

マウストレーに穴が空いてしまうことがあるので、「歯ぎしり」や「咬みしめ」をする方にはホームホワイトニングは向きません。

全身疾患がある方など

胃に障害がある方、糖尿病の方、甲状腺異常の方は、ホームホワイトニングは避けたほうがいいでしょう。また妊娠中や授乳中の方にもおすすめできません。

目立つ銀歯はセラミックの美しい白い歯に口元の印象をアップしませんか?